PT・OT・ST求人トップ > お役立ち情報トップ > PT・OT・STの職場 > 有料老人ホームのPT・OT・STの仕事

有料老人ホームのPT・OT・STの仕事

PT・OT・STの職場有料老人ホームのPT・OT・STの仕事

有料老人ホームは、日常生活で介助が必要な高齢者が暮らす生活の場です。ご入居者の要介護度はさまざまで、中には認知症の方や継続的な医療処置が必要なご入居者もいらっしゃいます。一般的な有料老人ホームには、施設長を中心として介護職員や看護師が複数おり、多職種が連携してご入居者のケアをおこなっています。また、施設によっては機能訓練に力を入れているところもあり、理学療法士や作業療法士、言語聴覚士が常時配置されているところもございます。高齢化社会の流れから、リハビリ専門職のニーズが高まっている施設のひとつです。

有料老人ホームでの主な仕事

有料老人ホームでは、協力医や介護職員、そして看護師と連携しながら、入居者一人ひとりに合わせたリハビリをおこないます。常勤もしくは非常勤の機能訓練員が1名体制で業務をおこなうことが多く、医師や多職種との連携が不可欠となります。居室を巡回した個別リハから、集団での介護予防体操など、ご入居者の状態に合わせてリハビリテーションプログラムを組み、リハを実施します。また、施設内の設備や器具の管理、介護職員への指導も重要な業務。ご入居者のご家族がいらっしゃった場合はその対応(お体の状態のご説明など)も一部おこないます。

ある一日のスケジュール

こんなPT・OT・STの方にオススメ

  1. ご入居者の生活に
    深く関わりたい

  2. ご入居者と長期的な
    関係性を築きたい

  3. 生活のリハビリに
    ご興味がある

  4. リハビリプログラム
    の計画から業務に
    携わりたい

ベネッセMCMコンサルタントからのコメント

有料老人ホームは生活の場。ご利用者の生活に密着したリハビリテーションを実践することができます。また、一人ひとりと長期的な関係が築けるのも老人ホームの魅力です。より良いリハビリをおこなうためには、ご利用者と日々コミュニケーションを取ることも大切になりますが、このふれあい自体もやりがいのひとつです。介護職や看護職など、各分野の専門職がひとつのチームとして業務をおこなっていく醍醐味が有料老人ホームにはあります。

お仕事探しを無料でサポート!まずは無料エントリー

その他のお役立ち情報

  • PT・OT・STの働き方常勤から非常勤・アルバイトまで、PT・OT・STの多種多様な働き方を具体事例を交えてご紹介します!
  • Q&APT・OT・STの皆さまに役立つQ&A情報をご紹介します。幅広いご質問とその回答をお届けします!
  • ご利用者の声当社サービスを利用された皆さまの声をお届け。常勤で転職者から非常勤で就業中の方まで情報満載!